「オープンイノベーションの旗」は掲げずベンチャー投資/連携を深める老舗『ディノス』の裏話 – Fashion Frontiers by Newrope #002

「オープンイノベーションの旗」は掲げずベンチャー投資/連携を深める老舗『ディノス』の裏話 - Fashion Frontiers by Newrope #002
14 1月

「オープンイノベーションの旗」は掲げずベンチャー投資/連携を深める老舗『ディノス』の裏話 – Fashion Frontiers by Newrope #002

株式会社ディノス・セシールは2019年、短期間のうちにスタートアップ5社への投資を完了しました。

この投資先に限らず、テクノロジーを強みとした様々な企業各社との取り組みをパラレルに進めています。

本イベントでは、ディノス・セシール社でECを含めたICT全般を牽引するCECO(Chief e-Commerce Officer)石川森生さんを中心に、ディノス・セシール社の裏話に迫ります。

大きな特徴は同社が「オープンイノベーションをスローガンに掲げてはいないこと」です。

石川さんが必要だと思う一手を打っていく過程で、テック企業が自然と自陣の駒として求められた経緯に学べるものは多いでしょう。

中でもデータサイエンスで顧客とのリレーションを最適化する『キーエンス』、ファッションに特化したAIでパーソナライズやトレンド分析に取り組む『ニューロープ』の2社の事例・展望を特に深堀りしてお届けします。

開催概要

  • 日時: 2021年1月28日(木)11:00-12:20
  • 場所: オンライン(ZOOM)
  • 参加費用: 無料

スピーカー

石川森生 / 株式会社ディノス・セシール CECO (Chief e-Commerce Officer)

新卒で SBI ホールディングス株式会社入社。SBI ナビ(現・ナビプラス)の立ち上げに参画、営業 統括の責務を担う。その後、ファッション通販サイトのマガシークにてマーケティング部門の責任 者となり、サイトリニューアルやサイト改善 PDCA の確立、広告 CRM の最適化、海外の最先端ソリューション導入を推進。2014 年 1 月、株式会社タイセイの WEB 部門を分社化する形で株式会 社 TUKURU を創業。イントレプレナーとして常に企業の課題解決に従事。2016 年 2 月、株式会社 ディノス・セシールで CECO(Chief e-Commerce Officer)に就任。既存の枠組みを超える、サスティナブルな EC ビジネスを構築するというミッションを実践している。

柘植 朋紘 / 株式会社キーエンス データアナリティクス事業グループ マネージャ

新卒でキーエンスに入社後、コンサルティングセールス・約5年間の人事採用担当を経て、約10年間マーケティング(販売促進・Webマーケティング)に従事。 現在は、キーエンスの高収益の源泉である「データ活用ノウハウ」を基に開発した『データ分析ソフトウェアKI』を、新規事業として立ち上げ中。

酒井 聡 / 株式会社ニューロープ 代表取締役

ファッションに特化したAIをファッションEC、メーカー、メディア、商社等にSaaS提供するスタートアップ、ニューロープの代表。リコメンデーションやパーソナライズ、トレンド分析、需要予測、オペレーション支援など、ドメインにフォーカスしてバーティカルに取り組む。2018年東洋経済誌の「すごいベンチャー100」選出。
九州大学芸術工学部でアートとサイエンスを学んだ後、2009年より㈱マイナビでマーケティング、広告、エディトリアル、オペレーション、営業支援等を担当。2012年より㈱ランチェスターでウェブアプリ・スマホアプリの企画、情報設計、デザイン、開発のディレクション、運用に携わり、2014年に同社設立。

シリーズ “Fashion Frontiers”

「ファッションは感性の領域」と囁かれる反面、工業・素材・物流など様々なテクノロジーと密接な関係を切り結んできたことも史実です。
感性とサイエンスが交わる先に何が紡がれていくのか。対談を通じてその輪郭を探ります。